0827

童謡 ちょうちょう(蝶々) 歌詞  




この曲は、もともとドイツ民謡だけど
一人の日本人(伊沢修二)がアメリカに研修に行った時、この曲に出逢い
日本で初めての音楽教科書「小学唱集」に連載された曲。


ちょうちょう 蝶々
歌詞:「小学唱集」(1881年


蝶々 蝶々 菜の葉に止れ
菜の葉に飽たら 桜に遊べ
桜の花の 栄ゆる御代に
止れや遊べ 遊べや止れ

おきよ おきよ ねぐらの雀
朝日の光の さきこぬさきに
ねぐらをいでて 梢にとまり
あそべよ雀 うたへよ雀



1947年以降の歌詞(現在の歌詞

ちょうちょう ちょうちょう
菜の葉にとまれ
菜の葉にあいたら 桜にとまれ
桜の花の 花から花へ
とまれよ遊べ 遊べよとまれ







それにしても、日本の童謡と思ってた曲が
海外で作られたものに日本語の歌詞を付けた曲が多い事にビックリ!!

そして、改定されてる歌詞も多いので
調べてみて良かったかも♪(#^^#)

とりあえず・・・この曲は、現在の曲をパンチも覚えてたので問題ナシ!!(*^▽^*)v


↓↓良かったらポチッとお願いします♪(^_-)-☆

A型日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Posted on 2016/08/27 Sat. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://panchikun1201.blog.fc2.com/tb.php/373-a87c619f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ブロとも一覧

最新コメント

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

忍者アドマックス

▲Page top