FC2ブログ

1003

重症喘息治療  



重症喘息の治療

現在 3種類の新薬がありました

☆ゾレア  約2万5千円~5万(投与量で変わる)
ヌーカラ   約18万
ファセンラ  約35万


そして、パンチは一番高額の治療薬 ファセンラ を投与してました。

最初の3回は4週おきに皮下注射
4回目からは8週おきに皮下注射

これが、尋常じゃなく痛い!!

針を射す時より、薬を注入してる時が痛いので、注入が終わるまで、激痛に耐えなければならない!!

しかも、1発35万円!!

これで良くなるなら・・・と、必死で耐えます!


順調に投与を続けて、3回目の投与後には、かなり体も楽になり 『仕事復帰しようかな~♪』なんて考えて、本気で職探しを始めてました。

4回目の投与後、8週あくので、この期間に面接などを済ませて・・・なんて考えてたんだけど、幼稚園の行事があり、その行事が終わってから面接♪と、まったり考えてたら、行事が終わった頃、体調に変化が!


気管支が狭くなってきてる感覚が戻り始めた。

当然、呼吸が苦しくなるので、自然と生活に支障が出始める。

6週目くらいには、ファセンラ投与をする前の、発作が出ていない状態くらいまで体調が崩れる。

それでも、発作が出てないので様子を見て、無理をしない生活を続けて、8週目の診察に行く。


診察前に血液検査など、イロイロ済ませて診察。

「先生。ファセンラが効いてない感じがするんです。喉が閉まってきてる感じです。」

先生が検査結果を見ると・・・

『あ~!検査結果にも出てるね。白血球の数値が上がってる!』

「抗体が出来たって事でしょうか・・・」

『う~ん。なんとも言えないね・・・。早く効果が切れちゃったってだけかも知れないし・・・』

「薬、変えた方が良いんですか?」

『いや、今回はそのままファセンラをしましょう。そして、効果が出なかったら、ヌーカラにしたら、ヌーカラは毎月注射するから、そっちの方がいいのかも!』

「分かりました。もし、抗体が出来てて効かなかった場合は、発作とか出ちゃうんですよね?」

『そうですね・・。その時は、すぐに来てください!そして、ファセンラが効いて続けられそうだったら、次の投与を1週早めてみましょう!』

次回の投与予定が7週後になり、帰宅。



それから、1週間もたたずに発作!

『ファセンラの立ち上がりが遅いだけかも知れないから、点滴をして様子を見ましょう!』

実際、この時の血液検査では、好酸球の数値が0に!
つまり、ファセンラの効果は出てるはず!!
もしかしたら、これから治まるかも!!

実際、重症化してしまうのは高齢の方が多いらしく、40代で重症化してる人は稀だそうです。

しかも、ファセンラに抗体が出来たという事例も聞いていないらしく、

『とりあえず来週までに抗体検査の方法があるか探します!!
 それとですね、実は3月にまた新しいお薬が出てるんです!
 デュピクセントってお薬なんですけど、こっちも検討しましょう。』

先生も、一生懸命治療方法を探してくれてます。


結局、一時的に発作を収めて、自宅で安静にしててください。との事。


次回のファセンラ投与予定が 10月15日

それまで体はもつのか・・・と、思ってたら、主治医の先生から電話。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Posted on 2019/10/03 Thu. 11:00 [edit]

CM: --
TB: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ブロとも一覧

最新コメント

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

忍者アドマックス

▲Page top